歴史に触れた旅

2015年6月の半ば頃、私は友人と京都へ旅行に行きました。京都へ行こうと思ったきっかけはお互い新選組が好きで、「聖地巡礼がしたいね」といつも話していたからです。
京都に着き、観光で有名な清水寺や金閣寺には行かず、新選組が当時屯所としていた八木邸や西本願寺、稽古をしていたという壬生寺、隊士達がよく通っていたという島原大門、油小路の変跡地、池田屋事件の時に出来た三条大橋の擬宝珠の刀傷を見て回りました。また、油小路の変跡地ではそこを管理している方にたくさんお話を聞くことも出来ました。
私と友人は、薄桜鬼というアニメから新選組が好きになったのですが、新選組の屯所だった八木邸は、アニメが八木邸を忠実に再現していてとても驚きました。また、今でも芹沢鴨暗殺時の刀傷が残っていたりと歴史の跡を感じることも出来、感動しました。
私は京都に行くまで、抹茶がどうも苦手でした。八木邸では、抹茶と屯所餅というものが最後に出てきます。そこで、ちゃんと”抹茶”を飲んでみたらとても美味しく、今まであった苦手意識がなくなりました。
夜は池田屋跡地(現在はチェーン店の居酒屋)でご飯を食べ、鴨川沿いを歩いて夜行バス乗り場へ向かいました。鴨川のお店が並んでない方の川べりを歩いていたので、お店の明かりがとてもきれいで日常を忘れさせてくれるようでした。
他にも周れていない所はたくさんありますが、新選組が関わった主な場所に行き、歴史を感じることが出来とても充実した旅行になりました。

旅行

横浜と劇団四季

子供を産む前に夫婦で旅行に行きました。私の大好きな劇団四季のミュージカルの「キャッツ」を夫と一緒に見たい!と思い調べたら横浜で公演していました。では、横浜で「キャッツ」を見て、中華街など他にも色んなところへ行きたいと思い計画を立てました。1日目、新幹線はぷらっとこだま。駅弁を買って食べながらのんびりと新横浜へ。新幹線での旅はとてもワクワクします。荷物を置きにまずはホテルにチェックインしました。ホテルは節約のために安いビジネスホテルにしました。劇団四季の会場に行くととてもドキドキしました。子供の頃から大好きだった「キャッツ」です。大満足でした。夜は中華街の予約しておいた中華料理のレストランへ行きました。私たちは少食なのでインターネットで口コミを調べてどのコースの料理が良いかを調べました。そのお店の料理は予想していたよりも遥かに美味しくて、お腹いっぱいで苦しくても箸がすすみました。欲を言えば中華街の色んなお店で少しずつの食べ歩きもしたかったのですが、あまりのお腹の苦しさにその日は諦めました。そしてたくさん歩いて足がとても痛かったので休足時間を買って足に貼ってその日は寝ました。次の日の朝はホテルで簡単な朝食を食べて、山下公園を散策しました。お昼は初めてのオイスターバーを体験しました。牡蠣は苦手でしたが焼きガキは美味しかったです。レンガ倉庫とみなとみらいも散策してから帰りました。とにかく幸せな旅行だったのでまた中華街のお店にいつか行きたいと思ってます。

旅行

鹿児島旅行

昨年の3月頃に妻と初めて鹿児島に3日間旅行に行きました。行こうと思ったきっかけは自然がとても魅力的でおいしいものもたくさんあるからです。1日目は鹿児島市内を周遊バスで巡り名物の白熊アイスやさつま揚げを食べ歩きしました。夜は居酒屋に出かけ焼酎や海の幸など美味しいものをたくさん食べました。たくさん食べた中でも一番おいしいと感じたのは鹿児島ラーメンでした。豚骨がベースだと思うのですが、くどくもなく人生で一番の味でした。二日目はレンタカーを借りて指宿の方までドライブに加えて有名な砂風呂へ入りに行きました。入った瞬間はこれはすぐに出るなと思ったのですが、だんだん気持ち良くなっていき40分ほど蒸されていました。最後に頭の上にパラソルをさして記念撮影まで行い充実した時間を過ごせました。三日目はフェリーで桜島へ出かけ、港の近くで自転車を借りてサイクリングをしました。途中スーパーがあったのですが、そこで買った桜島小みかんがとても甘く美味しく疲れを癒してくれました。2時間くらいあったので結構周れると思ったのですが、さすが桜島!ぜんぜん周れませんでした。しかし、桜島を背景に妻と2人で撮った写真は大切な宝物になりました。今度来るときはもっと時間を取って訪れたいと思いました。三日間でしたが今まで旅行に行った中で1、2を争うくらいに楽しい場所でした。今度来るときは桜島はもちろん大隅半島方面や霧島の方にも行きたいです。

旅行

新婚旅行で

5年前の夏に新婚旅行で北海道へ行きました。
お互い、海外は怖いからという理由で国内旅行しか考えていませんでした。沖縄は修学旅行で行ったことあったし、夏だから涼しいところへ。ということで北海道に決めました。
3泊4日で北海道を満喫しました。1日目は新千歳空港に到着後、旭山動物園へ。北海道なのにめちゃめちゃ暑かったのを覚えています。その後富良野まで向かい一泊しました。レンタカーを利用しました。北海道についてびっくりしたのが、信号機が縦だったこと。雪が降っても倒れないような構造だと知って驚きました。また、ひたすらまっすぐで特に目立った建物も何もない道をしばらく走っていたことも印象に残っています。2日目はラベンダー畑やチーズ工房を観光しました。札幌で2泊しました。泊まったホテルにプールがあったので、プールでゆっくり楽しみました。3日目は札幌駅前でタクシーをつかまえ、タクシーの運転手さんにオススメの場所へ連れて行ってもらいました。市場でゆっくりおみやげを選び、おいしい海鮮丼を食べてほんとに幸せでした。白い恋人パークへも行きました。建物全体がからくり時計のようになっていて、時間が来ると人形達が動き出したり、ひとつひとつがとっても可愛かったです。アイスもおいしかったし、また絶対行きたいです!
最後に北海道にしか売ってない「じゃがポックル」というお菓子を大量に買い占めて故郷へ帰りました。
やはり北海道は広いので、またゆっくり旅行へ行きたいと思います。

旅行

シングルのママが再婚するなら、サンマリエを利用しよう

離婚率の上昇に伴いシングルマザーが増えています。ですが、離婚はしたもののやはり子供との将来を考えるのなら再婚を望む人も少なくありません。安定した収入のある男性と結婚できたらお金の心配も減る事になりますし、その分子供との将来も考えられるなど再婚を希望する理由は他にもいろいろあります。

・シングルマザーにお勧めの結婚相談所
再婚を望むのなら出会えるように動かないといけません。ただ、シングルマザーでしかも子持ちとなると恋愛したい男性も、減るのは確かです。そこで結婚相談所などを使い自分に合う人を紹介してもらうのがいいでしょう。
シングルマザー 結婚相談所としておすすめなのがサンマリエです。育児や仕事に忙しいシングルマザーの良き相談相手になってくれます。2人三脚でピッタシの相手を紹介してくれます。カウンセラーがバツ1である事や子持ちである事も相手に伝えてくれます。ですからいちいちシングルマザーである事や子持ちである事を相手に伝える必要はありません。それに子持ちであるから断れるような事もありません。先にカウンセラーが伝えている上で、会ってみてもいいという男性を紹介してくれるからです。
いくら離婚が増えている時代とはいえ、父親がいた方がいい事もありますし、シングルのママとしては本当に悩む事です。自分の事も子供の事も考えないといけません。もしも、再婚に踏み切るのならサンマリエを利用してみてはいかがでしょうか。

婚活

手作りカレーがレトルトカレーに負けました

ご当地レトルトカレーが流行って落ち着いた辺りでレトルトカレーの存在に気づき、試しに大手メーカーの特売されていたレトルトカレーを買って食べてみたら結構おいしくて、それからはスーパーに買い物に行くとレトルトカレーを買うようになりました。いろいろなメーカーのレトルトカレーを食べていると、味の違いが如実に現れてやたら辛いカレーや、大きい具がゴロゴロ入っているカレー、香辛料がふんだんに入っているカレー等特徴があって食べ比べるようになりました。

たまたまカレーの材料があったので、自分でカレーを作ったところ、なんだかあまりおいしくないと感じるようになりました。ただ材料を切って炒めて煮込んでカレールーを入れただけでいつも通りの作り方のはずなのに、あまりおいしくない、むしろレトルトカレーの方がおいしいと感じてしまいました。レトルトカレーなら食べたいときにすぐ食べられるし、いろいろな味や特徴のカレーがあるし、自分で時間をかけて材料を切る手間や煮込む手間もないし、保存がきくのでこれからはレトルトカレーを常備しておけばいいのではないと思いました。

食事

リサイクルショップで洗濯機を買ってきました

何の前触れもなく洗濯機が突然、動かなくなってしまいました。どこか接触が悪くなっているのかもと思い、叩いたり蹴ったりしましたが洗濯機はウンともスンともいいませんでした。洗濯機が完全に壊れてしまったと悟った瞬間でした。洗濯機は無くてはならない家電だと思います。お金はありませんでしたが新しい洗濯機を買うことにしまた。買うことにしましたが新品の洗濯機を買うお金がなかったのでリサイクルショップで買うことにしました。地元にもリサイクルショップがあるので早速、洗濯機を探しに行ってきました。リサイクルショップにはキレイな洗濯機が難題も置かれていました。見た感じではまだ十分に使えそうな洗濯機ばかりでした。そのなかで3万円という安さで売られていた全自動洗濯機があつたので、それを買うことに決めました。国産の有名メーカーの洗濯機なので大丈夫だろうと思い買ってきました。この洗濯機がどのくらいもってくれるか判りませんが、洗濯物を詰め込まないようにして大切に使っていきたいと思います。

朝パックの使用感

女性にとって欠かせないスキンケアアイテムの1つとして、パックというものがあります。パックといっても最近は泡パックやゲル状のパックなど、これまでの主流であったシート状ではないものが出てきています。私が最近特に気になっているのが「さぼりたいけどキレイになりたい、面倒くさいけれど可愛くなりたい」といった女性の本音を実現する製品として「Saborino(サボリーノ)」と言うメーカーによって開発された“朝専用”のパックです。従来は、パックは風呂上りなど夜間に行うイメージが多くありますが、このパックは基本的に朝に使用するように作られています。洗顔とスキンケア、保湿下地が一度に出来るという、まさにズボラで面倒くさがりの女性にうってつけの製品です。成分にエタノールが含まれているので、恐らくそれが洗顔を代替しているものと思われます。自分も5枚入りの試供品を使用してみましたが、使用後にとてもスッキリしたのと化粧乗りがとても良いので、特別敏感肌でなければとても便利なものだと感じました。あえて補足するとすれば洗顔に関して目ヤニなど目元の汚れが完全に取れるわけではありませんので、神経質な方は洗顔してからこのパックを使用する方が良いかもしれません。パックの使用後にニベア等を塗るとより効果が高くなる様に思えました。

美容

すごく残念です

プロ野球の大谷翔平選手が怪我で戦線離脱というニュースを見ました。以前から痛めていた右足首の状態が悪化し、3月のWBCも出場辞退した大谷選手。開幕してわずかしか経っていませんが、今度は左足を痛めました。それが肉離れだと診断され4~6週間ほどの加療が必要ということでリハビリに専念するようです。前半戦は投手としては出場できないという見通しだそうです。
プロになってからずっと二刀流として活躍してきた大谷選手。来年からメジャーリーグに挑戦することを球団からOKが出ていたシーズンで彼にとってはとても大事なシーズンだと思われます。ようやくメジャーに挑戦できる環境が整ったのにここに来て怪我と思うと本当に残念です。せっかくの逸材なので長く活躍し続けて欲しいので、しっかりと怪我を治して元気な姿を見せて欲しいです。どちらかに二刀流は若い時は無理はないかもしれませんが、今後はどちらかに専念した方が野球人生を長く続けられるような気もします。

残念

服に気を取られた結果

もうすぐ娘の入学式が行われます。娘も初めての小学校なので緊張しているとは思いますが、小学校に行くことを楽しみにしている様子です。子供は学校指定の制服があるので服装で悩むことはありません。ところが、親の私がギリギリまで服のことで悩んでいました。以前上の子の時に着たワンピースは痩せたのかぶかぶかでサイズが合わなくなりました。3日ほど前に選び、ようやくそろったので安心したのですが、ふと靴のことが気になりました。以前履いたベージュの靴は安物だったためか、靴の先端が剥げていたのです。黒の補正ペンは持っているのですがベージュは無理です。服に気を取られてすっかり靴のことを忘れていました。なので仕方なく卒園式の時に履いた黒い靴を履いていく事に決めました。そちらもあまり新しくはないのですが、たびたび履く靴でもないので買うまででもないなと思っています。そういえば、卒園式の時に他のお母さんの靴って注目していなかったなぁと前向きに考えています。